デリヘル店にも多数の趣旨があり単に風俗嬢と性欲を満たすのではなく自分の趣味や探求心で突撃してみました。

おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ

噂のデリヘルにいってみた

デリヘルは個性的なほど面白いと風俗嬢にも好評

投稿日:2016年9月13日 更新日:

デリヘルは個性的なほど面白いと風俗嬢にも好評最初に言っておきますが、デリヘル遊びは本来普通に遊んでも十分面白いものです。

が、長年遊んでくるとどうしても飽きがくることがあるんですよ。

そこで、お金をかけずにこのマンネリ気味の気持ちにどう対処していくかを考え、始めた遊び方です。

個性的なデリヘル遊び

個性的なデリヘル遊び

個性的といっても服装の話ではないのです…

おいらが試したのは「女のコの側に新鮮な反応をして貰えばこっちも楽しいかもしれない」というものです。

最初は予期せぬプレゼントだったりコスチュームだったりしましたね。

おいらでもさすがに最初は結構ドキドキしましたよ。

デリヘル店に連絡されて「お客さん困りますよ」なんてつまみだされる可能性もありますからね(まぁプレゼント渡されて、たとえそれがあまり気に入られなくてもそれで客を出禁にするお店は、まぁないでしょうがw)。

それで風俗嬢から喜ばれることが多くなって味をしめたんです。

「サプライズ」な演出はやる方も結構テンションが上がるものなんです。

その次はプレイスタイルの変更です。

中でもすっごいセメ派の女性をオーダーし、そのコをセメ倒すというやり方です。これにはすっかりハマってしまいましたね。

「ツンケンとした外見女性が自分にしか見せない表情を見せてくれる」このシチュエーションには燃えるものがありますよ。

中には甘えた声で「これでセメられることに目覚めちゃったかも☆」なんて言ってくれるデリヘル嬢も居ましたし。

ただ、やっぱり同じくらいの確率でセメられることがどうしてもイヤなコもいますので「ダメ」って言われてら素直に引きましょうね。

気分を害してしまっては元もコもありませんから。

デリヘルプレイの白熱化は「どちらも楽し過ぎて…」の延長にあるとおいらは思うんです。

何れにしても自分が楽しむためのものですから、とことん追求してみるのはいいことだと思うんですよね。

お互いが気持ち良く過ごせるならいいですよね。

-噂のデリヘルにいってみた

Copyright© おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ , 2017 AllRights Reserved.