デリヘル店にも多数の趣旨があり単に風俗嬢と性欲を満たすのではなく自分の趣味や探求心で突撃してみました。

おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ

噂のデリヘルにいってみた

池袋のデリヘルで貧乳風俗嬢の専門店

投稿日:2015年10月9日 更新日:

池袋のデリヘルで貧乳専門店

おっぱい星人にはたまらない巨乳専門店はよく見かけるが、池袋のデリヘルでも貧乳専門店があるとは気付かなかった。

確かに巨乳好きがいるなら貧乳好きがいてもおかしくはない。

貧乳デリヘル嬢の定義

貧乳といっても人それぞれの尺度があるが、だいたいAカップを指し、人によってはBカップも貧乳という人もいる。

調べてみると、カップのサイズはアンダーバスト(乳房の膨らみが無くなり胸と同じ状態つまり平なところ)とトップバスト(乳房の膨らみの一番高い場所)の差を測り、その差が10㎝だとAカップ、7.5㎝だとAAカップ、5㎝だとAAAカップらしい。

Aカップが10㎝もあるとはビックリした。そんなあるの?と定規を見て尚更そう思った。

カップは2.5㎝ずつあがるそうなのでBカップは12.5㎝、Cカップは15㎝となる。

なるほど、だからAとBはさほど変わらなく感じるがCはAと比べて5㎝違うから小さいとは思わないのだろう。

そう考えるとAAAカップはAと比べると同様に5㎝違うのでCとA同様に差異を感じるから、より貧乳いわゆるペッチャンコだと思うのだろうか。

ものは試し、AAAカップの子と遊んで見るか。

池袋で貧乳デリヘルを呼んでみた

池袋で貧乳デリヘルを呼んでみた身近でも風俗でも出会ったことがないからなと携帯を取り池袋のデリヘルヘコール、AAAカップのMちゃんを呼んでみた。

せっかくAAAカップの子と遊ぶんならロリ系のほうがいいだろうとこのデリヘル嬢にしたのだ。

実際のMちゃんは確かに童顔のロリ系でスレンダーな印象を受けた、シャワーを浴びるため服を脱ぐMちゃん。スレンダーというよりガリガリだった。確かに太っている子は胸も大きい、逆に言えば太っているに貧乳の子は見たことがない。

同様にガリガリな子は胸は小さいもので、体型に比例するものだ。

いざプレイに入り、Mちゃんの胸を触り乳首を舐める。

揉めるというものでは無かったが、乳輪と乳首はピンク色で綺麗だった。

そしてすぐにMちゃんは体をピクピクさせ声を出した。

感じやすいのだろうか?下に手を伸ばすとすでにもうぐっしょり濡れている。

Mちゃんの感じている姿を見るだけでも価値があった。

池袋はマニアの聖地と呼ばれていた

池袋はマニアの聖地と呼ばれていた個人的に好きなアニメで『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』というのがあり、主人公は秋葉原のオタクなのだが、ある1シーンで異国の姫がBL(ボーイズラブ)系の本を芸術といって探したいと要望したが見つからなかった、その時に『そういう本は池袋ならあるんだがな』という台詞があったほど、実は池袋は様々な性的趣味を持つ方にとって聖地的な場所で有名だったのだ。

そして、都内で可愛いなと思う女性に限って実は埼玉や神奈川から来ている女性だったりするのだが、都内在住の女性は落ち着きのある美人はいても若くて可愛い目立つ洋服を着ている女の子は地方から来ている事が多いという事ですね。

その代表格となる埼玉から都内にアクセスするのに池袋は非常に便利というのもあって、池袋でロリ系の美少女をデリヘルで探すとかなり可愛いロリ系の貧乳少女を見つける事ができるんです。

そういった意味でも池袋は交通利便性が都内でも随一の場所でお客様も多数見込めて稼げるのは間違いないだけに、可愛い女の子が集まるので好みの女性を選り好みできるというので、かなり人気のエリアともいえますね。

池袋のデリヘルならば貧乳マニアも納得の美少女を探すのに、むしろ女性が多すぎて選ぶのに一苦労しそうなほどいるので、じっくりとお気に入りの女性を選ぶ楽しみもあるって事ですね。

-噂のデリヘルにいってみた

Copyright© おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ , 2017 AllRights Reserved.