デリヘル店にも多数の趣旨があり単に風俗嬢と性欲を満たすのではなく自分の趣味や探求心で突撃してみました。

おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ

知人の変態

デリヘル嬢とSMプレイをした結果入院した知人

投稿日:2015年10月9日 更新日:

デリヘル嬢とSMプレイをした結果入院した知人デリヘルを利用している男性の中にはSMプレイに興味がある人もいるだろう。

SMにも様々なプレイがあり、風俗嬢たちも自らをパフォマーだという者までいるくらい専門的な知識を持っていなければ危険と紙一重とも言えるのだ。

多少のリスクを伴う方が興奮するという人や単純にいじめられたいというM男さんなどはそう言った専門店に通っているはずですね。
デリヘル嬢とSMプレイをした結果入院した知人玉袋をヒールで踏み潰して貰うとキュッとした感じで痛気持ちいいと毎回デリヘルでそういうプレイを長年している変態が先日入院した(笑

その自他共に認める変態の知人は慰安旅行など一緒に温泉などに入った時、驚く程大きな玉袋の持ち主だった。

じろじろと覗き込む訳には男同士でもなかなかしないが、気のせいか毎年玉袋が大きくなっている気がしていたのだ、そして仲間内でそいつの玉はデカイ!と旅行のときにはからかい半分でよく話題になっていたのだ。

デカイデカイと言われ続けたその変態は、ついに気になったらしく病院へ行って検査。

結論から言うと、玉袋の中に精子が流出して肥大化していた!

どういうことかというと、男のたまの中には精子を作る工場がありそこから細い管を通って射精するときには出てくるのだ。

その工場と管は玉袋の中に一緒に収納されている。その変態はこの管の部分が損傷しており、そこからせっかく作られた精子がだだ漏れしていたというわけだ。

通常の生活を送っていれば滅多にこんなことは起きないはず、となれば医者はなぜかと疑問を持つが大体の想像はつくはずだ。

こいつはかなりの変態かもしれないと…

案の定、SMプレイが大好きな変態はデリヘルやセフレとのセックスの度にグリグリと刺激するよう要求していたというのだ。しかも女性が履くかかとが高く先のとがったピンヒールでだ。

後日、一週間ほどの入院して玉袋を切開、ぼろぼろになっていた管を縫合して精子が漏れない為の手術を行って入院となった訳だw

通常なら誰もが懲りてそういうプレイを避けるのが普通なのだが、やはりそこは変態!

反省とかそういう脳みそがないだけに懲りずに変態プレイを生きがいとしている様子である。

SM専門店に行けば手っ取り早いが料金的に高額となるので、ケチな彼は通常のデリヘル店の風俗嬢に半ば無理やり頼みこむというスタイル。

それだけに、一部のデリヘル店からは当然出禁扱いらしいw

-知人の変態

Copyright© おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ , 2017 AllRights Reserved.