デリヘル店にも多数の趣旨があり単に風俗嬢と性欲を満たすのではなく自分の趣味や探求心で突撃してみました。

おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ

噂のデリヘルにいってみた

サービスエリアよりデリヘルの風俗嬢が安全

投稿日:2015年10月9日 更新日:

サービスエリアよりデリヘルの風俗嬢が安全今回はおいらの体験談ではなく、知人の話でもなく、大分前になるがあくまでも噂の範疇での話だ。

某ゴシップ誌に掲載されていた高速道路のパーキングエリア内での売春行為。

デリヘル通いの長いおいらはやはり気になる話題であったのでここに記しておこうと思う。

裏風俗だとか援デリでもなく無店舗型ならぬ車両型営業。

もちろん運転しながらことを進められるはずはないのでパーキングエリア内にて行うというもの。

夜であれば大型トラックの運転手がカーテンを閉め切って寝ているので車にカーテンや目隠しをしていても何ら不自然ではない。

高速道路で風俗嬢が屯する

この業者は「いらっしゃいませ」の受け身の姿勢ではなく、驚くことに女の子に客を探しにいかせて業者の車内で本番行為をさせていたようだ。

料金は30分15,000〜20,000円ほどと少々高めのデリヘルといった印象。

首都圏のパーキングおよびサービスエリア内にはこういった業者が少なくないようだ。

運転に疲れきった男たちの車の窓を割とルックスの良い子が『コンコン』とノックする。

パーキングのライトに照らしだされる女性。照明効果も相まって、これはトラックヤローの男にとってみれば女神が現れたのではないかという錯覚すらおきるのではないだろうか。

しかし本番行為を行えば車は揺れる。

防音設備なんかもされてないため喘ぎ声も漏れまくり。

これがまた燃えるのか…カーセックスをしたことがある人には分かるであろうこのスリル。

おいらも一度体験してみたいとは思うものの、どうも本番行為は後々欲しくもないお土産が恐ろしくて出来ないのが現状ではあるが。

どうせ摘発されても結局は終わらないいたちごっこに過ぎないのだろうと思い、暑さに耐えきれずクーラーの温度を下げて妄想に浸るおいらであった。

横須賀のデリヘルがアツい

横須賀のデリヘルがアツい高速道路のパーキングエリアでトラックの運転手向けのデリヘルが恵比寿PAにあるとの噂が飛び込んできたが、まだ突撃していないのでプレイ内容や本番行為の有無は定かではない。

そして近いうちに突撃を計画しているのが横須賀PAで頼めるデリヘルがあるという噂が非常に気になっている。

横須賀は海自が駐屯しているエリアだけにデリヘルがアツい、日本全国を見ても自衛隊基地付近はデリヘル嬢のレベルが高いし、プレイ内容も基盤が成立しやすいのは良く知られているからだ。

神奈川県でも横須賀のデリヘルは結構可愛い子や美人が揃っているのは確かなだけに横須賀デリヘルの風俗情報で調べれば納得の美人が揃っているだけに納得もできると言う事だ。

-噂のデリヘルにいってみた

Copyright© おいらのデリヘル風俗体験記イケばわかるさ , 2017 AllRights Reserved.